​Overview

【目的】

 ①地域の少年の人間育成

 ②地域の少年のサッカーレベル向上

 ③地域貢献

【事業内容】

 ①ジュニア(ラークス)

   小学生対象 週3回(水、土、日)

   県立上尾橘高校、上尾市立太平中学校、他市内施設

   日本サッカー協会選手登録、公式戦、合宿

 ②ジュニアユース

   中学生対象、週4回(火、木、土、日、祝日)

   県立上尾橘高校、上尾市立太平中学校、他市内施設

   日本サッカー協会選手登録、公式戦、合宿

 ③トップ

   社会人対象(原則19歳以上、OBを中心としたチーム)

 ④サッカークリニック(2010年度より不定期開始)

   1月に特別講師を招いて講習

 ⑤招待大会(ジュニアユース1年生、2010年度より開始)

   毎年1月に関東、東北などのチームを招待し開催

【組織】

《役   員》 代表以下:5名

《指 導 者》 ジュニア:5名 ジュニアユース:5名 シニア:1名

《帯同審判員》 全カテゴリー:4名

【指導における考え方】

  • 自ら学ぼうとする人間

  • 自らが正しいと思うことを実行できる人間

  • 仲間の心を大切にする人間

  • 規律を大切にする人間

以上4項目を集団スポーツの要件として徹底指導

【沿革】

1994年 3月 創立

             4月 日本サッカー協会加盟登録

       日本クラブユースサッカー連盟加盟登録

           8月 日本クラブジュニアユースサッカー(U-15)選手権

       全国大会に埼玉県代表として初出場

1997年 8月 日本クラブユースサッカー(U-15)選手権

       全国大会に関東第9代表として2度目の出場

      11月  高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権

       関東大会に埼玉県代表として出場

1998年 トップチーム設立

2001年 クラブOB初のプロ契約選手誕生(セレッソ大阪)

2002年 クラブOB2人目のプロ契約選手誕生(湘南ベルマーレ)

2004年 ジュニアチーム“Larks”設立

2008年 クラブOB3人目のプロ契約選手誕生(徳島ヴォルティス)

2010年 クラブOB4人目のプロ契約選手誕生(栃木ウーヴァ)

 

【クラブ卒業後の進路】

《高校~県内》 

 浦和、熊谷、川越、春日部、浦和西、浦和南、市立浦和、浦和東、

 伊奈学園、大宮東、大宮南、大宮西、大宮北、大宮光陵、鴻巣、

 北本、桶川、上尾、上尾南、上尾橘、ふじみ野、狭山工業、岩槻、

 武南、浦和学院、浦和実業、慶応志木、早大本庄、埼玉栄、栄北、

 正智深谷、東農大三、川越東、西武台、成徳深谷、(順不同)

《高校~県外》

 市立船橋、香川西、盛岡商業、常磐、昭和鉄道、

《Jユース》

 11名 浦和レッズ、大宮アルディージャ、ザスパクサツ群馬

     横浜F.マリノス(横浜フリューゲルス)、FC東京

 現在、OBが300名を越え、各方面で活躍しています。

埼玉サッカー通信
「チーム紹介」2016.09.13
Address

 埼玉県上尾市平方4306 ㈲タカヤマ商会内上尾SC事務局
 mail:ageosc@mbp.nifty.com

 Tel:048-725-8221 Fax: 048-725-8219